ドゥオーモの窓

セリエA、インテルのことをたまに…

エンポリ戦を終えて

お久しぶりです!皆さま覚えていらっしゃいますでしょうか?セルペンテです!!

今回はエンポリ戦について書いていこうと思います!

f:id:serpenteinter:20190531012018j:image

 

最終節、エンポリは残留をかけて何が何でも勝ち点が必要でした。それに対してインテルも勝たなければCLに出場できないという両者崖っぷちの状況…そしてエンポリは前節トリノに大勝しておりモチベーションは最高潮な状態で試合に臨んできました。

 

試合開始からインテルペースで進んでいきます!ただシュートはドロンゴフスキ(ドラコフスキ)が神セーブでゴールを許しませんでした。

f:id:serpenteinter:20190531004049j:image

このドロンゴフスキ、実は今回のインテル戦だけでなくアタランタ戦でも大活躍だったそう。

英『BBC』によると、この日(アタランタ戦)エンポリが受けたシュートは47本。枠内シュートは実に18本を数え、ドロンゴフスキはそのうち17本をセーブしたという(1本はDFがブロック)。https://www.google.co.jp/amp/s/www.excite.co.jp/news/article-amp/TheWorld_237124/←引用

 

そんな感じでなかなかエンポリの牙城を崩せませんでした。対するエンポリは守備に人数をかけながらもしっかりとカウンターを狙ってインテルをヒヤヒヤさせていました。

うちには神がいたので事なきを得ましたが…

前半は0-0のスコアレスで後半に折り返します

この時点ではインテルは5位で、CL圏外になっていました。

 

 

後半に入るとアサモアに変えてケイタが入り、3-4-3のフォーメーションに!これが功を奏し後半開始から怒涛の攻めを見せました!そして51分…

ケイタ!!!!!!!!!!!バルデ!!!!!!

f:id:serpenteinter:20190531005224j:image

やってくれましたブラックパンサーエトーを彷彿とさせるゴールでした👏

 

 

一点を取った後、イカルディが倒されPK!!!

これをイカルディが決め……ないっ!!何で!?いつも決めるじゃんと…ここからインテルのいつもの怪しい感じが…徐々にエンポリに押され始めてしまいます。そしてペリシッチに変わってダウベルトが入って試合が動きます…

 

ダウベルトがプレスをかけにいくも軽々と抜かれてピンチに…クラスを入れられ、インテルも狙っているトラオレに決められ同点…

もう頭の中真っ白でした、CLのグループステージのようになってしまうのかと…と思っていたら

 

 

80:47にニンジャのゴール!!!じゃじゃじゃじゃじゃーーーーー!!!!f:id:serpenteinter:20190531010100j:image

これで決まり!!!!!かと思いきやここからサッカーの劇場のサン・シーロは開演しました。

 

ここからエンポリの怒涛の攻めにあいました…ダウベルトお前抜かれすぎぃ!!!!

シュートの嵐が降るも、インテリスタの神は落ち着いてことごとく跳ね返します

f:id:serpenteinter:20190531010347j:image

もう人間やめてるよね…

そして忘れてはいけないのがダンブロージオの身体を張ったブロック!!!!今期ダンブロージオはよく身体を張ってゴールを守ってくれました…あんた凄いよ…ってダウベルトまたあんたの所で抜かれているじゃないか…

 

そして一対一のシーンもありつつも何故か決められないインテル…決定力なさすぎだろ…

エンポリのカウンター時にボールが入る(ガリアルディーニが入れた説)etc…笑わずにはいられない展開が続きます。

 

そして時間はロスタイム。このままいけばインテルはCLに行けます!が、エンポリも勝ち点を取らないと降格になるのでGKが出てきてのコーナーキック!!インテルの選手にボールが溢れてカウンター!!!!ブロゾビッチがロングシュートで3-1!!!!!!!これで決まった!!CLだああああああああああああ!!!!

と思ったのもつかの間、ケイタが戻っているGKドロンゴフスキを倒していたことがVARで発覚…ケイタはユニフォームを脱いで警告を受けていたのでイエロー二枚で退場…なにしてるんだ…ムンタリかお前は…

と思っていたらエンポリも1人謎に選手退場ー…まさにカオスでした。

 

最後はハンダノヴィッチのキャッチで試合終了ー!インテルは二年連続のCL出場が確定しました!!!

f:id:serpenteinter:20190531011341j:image

最終節までもつれ込んでしまったものの色々なドラマを観れたので結果オーライ?だったのでしょうか?

個人的MVPはハンダノヴィッチです!

エンポリの降格圏にいるとは思えないパスワークでインテルゴールに襲いかかってきたものの、それを跳ね返すハンダノヴィッチは流石神だなと崇拝してしまいました…アメーン…

 

 

今季はこれでお終いです!インテルは4位でリーグ戦を終えました。

 

これでスパレッティインテルは終焉を迎えました…寂しい気持ちもしますが、コンテインテルでは優勝争いに加わるようになってほしいですね!

 

来季はどんなドラマを見せてくれるのでしょうか?とりあえずヒヤヒヤさせずにワクワクさせて欲しいものですね!

 

インテリスタ、セリエクラスタの皆さま、今シーズンお疲れ様でした!来シーズンもセリエAインテルを盛り上げていきましょう!!!

 

レンタル組の将来は??

どうも!セルペンテです!!

皆さんはインテルには有望な若手選手が沢山いるということはご存知ですか??

彼らはレンタル移籍をし、武者修行をしているのですが、結局トップチームでは活躍せず他のチームで花開く選手がほとんどのように思えます

 

それは何故か…そう、インテルは若手をお金としてしか見ていない傾向があります。

 

f:id:serpenteinter:20190425105823j:image

いい例がコウチーニョです

財政難のために売ったコバチッチの件ではなく、クラブは換金したかったからだったそうな…まあ本人も出場機会が恵まれてなかったというのも多少はありますが…

 

インテルはこの失敗を繰り返してはいけません 

これは絶対です!それなのにフロントはカラモー、ピナモンティ、エンメルス、ラドゥなどを放出し、キエーザやベルフワインを獲得したいそうです。

 

これは個人的な意見なのですが、まあフロントは見る目ないなと、無駄遣いしたいのかと言いたいですよね…

f:id:serpenteinter:20190425110702j:image

降格圏にいるフロジノーネで活躍を続けるピナモンティは24試合5得点2アシストですが、実際フルシーズンを戦ったのは今季が初めてであり、ビッククラブで起用すればより得点力やアシスト数など上がるはずです。

CFが不足している状態なので来季はピナモンティをベンチまたはターンオーバー組に半年様子を見てもおつりは返ってくると思うんですけどね…

 

 

f:id:serpenteinter:20190425111043j:image

ラドゥはまだハンダノヴィッチのポジションは奪えないまでもポテンシャルは高いと思っています。夏に買い戻してレンタルされる分にはまだいいのですが、どこかに高く売りつけるのであればフロントの目は節穴だといえるでしょう。

 

 

f:id:serpenteinter:20190425111554j:image

若手で一番移籍の噂が絶えないのはこのカラモーです。インテリスタは皆彼に期待しているのに、フロントは全く期待してないように見えます…カラモーが居たらなぁっていう試合も多々あったはずなのですが…

個人的にはカンドレーヴァよりもカラモーの方が活躍していたように思えます。

 

 

f:id:serpenteinter:20190425111919j:image

エンメルスはクレモネーゼという二部チームにレンタル中ですが、チームの主力として活躍しています。彼のプレースタイルを見れば前にも記事に書いていたかもですが、インテルというチームに足りないものを持っていると感じさせる選手です。どこからかよく分からない選手を獲得するよりも安く、インテルというチームをしってる彼なら将来活躍するのに…

 

 

 

プリマベーラ出身&若手はかなりの有望な選手ばかりです。他のチームも手を伸ばしてくるのは当たり前ですが、インテルというチームは若手を軽視しすぎだと感じます。

強いチームは若手とベテランのバランスが取れていると思ってます。ユベントスがそのいい例なのではないでしょうか?インテルも若手を簡単に売却せず、いい選手は見極めて欲しいですね…

 

 

 

 

今回はここまでです!最後まで読んでいただいてありがとうございました!!

 

ローマ戦を終えて

お久しぶりです!セルペンテでございます!

新生活が始まり、試合を見る時間が無く辛い日々を過ごしておりました

 

 

ではローマ戦を振り返ってみよう!!

 

 

f:id:serpenteinter:20190423155342j:image

1-1のドローに終わり、最低限の勝ち点を得ることができました

 

試合としては前半はダンブロージオ&ベシーノの謎のディフェンスからの失点、バレロさんパスミスしまくり、ペリシッチさん謎ミス、アサモアがモアったなどなど酷かったです。

 

が、後半に入ると謎にローマが引いてくれていたので攻撃し続けることができました!まあコラロフのつまづきシュートで危うく失点しそうでしたが…

 

簡単に話すとこんなところでしょうか!

とりあえず2トップもオプションとしてありなんじゃないかなと思いました

スパレッティ体制から4-3-3ぐらいしか見ていませんし、それだけだと相手も対策しやすいので手詰まりな試合に使うとより効果的だと感じますね

 

スパレッティ戦術家なら仕事しろ…

 

 

とりあえずクロスゲーになるとインテルは格段に弱くなるのでいち早く改善してほしいところですが、スパレッティの限界が近いのではと自分は疑ってます

皆さんはどう思いますか?コメントやツイートで教えてください!!

 

 

 

 

久しぶりなので、簡単ですが以上です!

最後まで読んでくださってありがとうございました!

買い取るべき?戻すべき?

どうも!セルペンテでございます!!

かなり日数空きました…申し訳ないです💦

 

先週と今週は代表ウイーク戦でした!!(夜遅すぎて日本戦以外見れてない…)

海外メディアからしたらネタ要素が代表しかないのです。するとどうなるのか…移籍の噂が飛び交いますよね😂

 

最近ではシュクリニアルの移籍も騒がれてます!中には3000万ユーロで売るという馬鹿げた記事も…ただその記事が嘘か真かは夏に分かりますから気長に待ちましょう!

 

さて!今回取り上げるのは買取OPが付いている選手をどうするかですね!

f:id:serpenteinter:20190327081709j:image

そんな選手たちの個人的な偏見で買い取るべきか否かを記事にしていきたいと思います!

 

 

 

f:id:serpenteinter:20190327081846j:image

まずは買い取る可能性の高いポリターノ!

イタリアの育成枠にも当てはまり、尚且つゴール数、アシスト数も多く、前線のポジションを任せられる選手です!ただ彼の買い取りに疑問を持っている人も少なからずいるかと…

 

ちょっと待って…プレイバック!プレイバック!

言いたいことは充分分かります…彼は調子が良い時と悪い時があり、悪い時はカットインばっかり、クロスばかりするので対策されやすいのですが、絶好調のときはかなり頼もしい!

クロスもイカルディデフライにドンピシャのクロスを供給、クロスだけかと思えばカットインからのシュートも持ち合わせてます!カットインシュートについてはフィオレンティーナ戦でのプレーが新しいかと!

また現在のインテルには唯一無二のドリブラーで評価額は2000万ユーロだそうで、コストも高すぎないのでお買い得だと思います!

 

f:id:serpenteinter:20190327082813j:image

ケイタバルデは買うか戻すかの瀬戸際の選手なのではないでしょうか?

彼もポリターノと同じく結果は出しています!が、怪我での欠場も少なくなく、買取額も3500万ユーロなので頭を悩ませる要因が多くあります。

ダウベルトなどを含めた交渉も無きにしもあらずですが、モナコがこの交渉に応じてくれるかどうか微妙です

プレー面ではペリシッチの不調の時期にスピードで相手選手を圧倒する場面もあり、またエンポリ戦ではチームを助けるゴールも上げています!来季はペリシッチの退団が不回避の可能性が大なのでWGや年齢などを考えると多少の無理を承知で買い取るべきではないでしょうか?

 

 

f:id:serpenteinter:20190327083625j:image

ヴルサリコは恐らく買い取ることは無いのかもしれません…というのも代表ウイークで必ずと言ってもいいほど怪我をしてしまいチームから離脱も少なくなく、出場試合も限られていました…

プレー面はチームSB内でもかなり良い方で、ポリターノのとの連携は目を見張るほどでした…彼のトリッキーなクロスやドリブルも相手にとって脅威だったと思います!怪我しなければ買取っていた選手だと思います!

 

f:id:serpenteinter:20190327084132j:image

セドリックは評価しがたいですね…買取額はかなり安く、プレー面で満足すれば買い取れるのですが、なかなかいいプレーが見られない…最近みたのはせいぜいSPAL戦でのガリアルディーニにシュートパスを送ったくらいですかね…FKが得意なはずなのにあまり使われず…今後注意しておく必要がありますね…

 

ん?セドリックじゃない?いやいや、セドリックじゃないですか笑笑

日産のセドリックじゃない?f:id:serpenteinter:20190327084120j:image

ああ、こちらでしたね笑笑

 

 

 

 

 

最後にくだらない茶番は置いておいて、皆さんはどう考えていますか?昨季はラフィーニャとカンセロだったのですが、より今期は増えてしまっているのでどうするべきか…マロッタやアウリジオに頑張ってくれることを祈ってます🙏

 

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

 

ミラノダービーの勝者

どうも!セルペンテです!!

ミラノダービー…2戦とも勝ちましたね!!!

 

 

 

 

f:id:serpenteinter:20190320001815j:image

ベシーノやガリアルディーニやダンブロージオは見違えるくらいハイパフォーマンスを披露してくれました!!

デフライもフランクフルト戦のミスを帳消しにするような得点も!!

そして何よりピョンテクを不発にしたことも素晴らしいですね!!

今季ピョンテク弾を被弾していないのは嬉しい要素ですね😆

 

 

 

 

はてさて、試合内容を振り返ってみましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終劇

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え?なんだって?なんで何も書いてないのかって?そうなんです…

 

 

 

 

 

 

 

 

寝落ちです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大変申し訳ございませんでした🙇‍♂️

自分でもかなりの不覚をとられてしまいました…

めっちゃ後悔してます…はい…

 

 

 

 

 

次節はラツィオ戦!リーグ戦では3-0、ただカップ戦では1-1のPKで敗れてますのでここは気を引き締めていきたいところ!!

 

が!しかし、今週から代表ウイークなのでしばらくお休みです…ナンテコッタ…

 

 

というわけでイタリア代表の試合を観れれば書きましょうかね…

日本代表はまあね…もう沢山の人が書いてるから…←

 

 

 

では今回はここまで!ラツィオ戦も勝ってリーグ戦3連勝といきましょう!!

今考えられる改善すべきポジション

どうも…フランクフルトです

いえ…セルペンテです…

 

 

f:id:serpenteinter:20190315125544j:image

ええ見ましたとも…攻撃はクロスしかないし、失点もデフライの久しぶりに見るミス…

まあ負けるべくして負けましたよね…

 

 

f:id:serpenteinter:20190315123207j:image

現在のベースのフォーメーションですが、丸で囲ってあるところが問題箇所です

ここの調子次第で勝敗が決まります

より詳しくすれば他のポジションも問題有りですが…

 

まずトップ下

ここには基本ナインゴランがスタメンですが、どう考えても機能したという試合がほとんどない…まあ怪我だったりして試合に出てなかったりするのですが、ここのポジションにはナインゴランタイプではなくラフィーニャのようなドリブルキープ&ラストパスが上手い選手がここを務めるべきだと思います

ここでぐだってサイドに流すというシーンも多く見てきました

現在その役割を引き出せるのはジョアン・マリオかなと!!

チーム内で彼より適してる人はいないでしょう

まあ彼はシュートが壊滅的なのでそこは改善してほしいのですが…

 

中盤の底(ブロゾビッチの相方)

現在居る選手で序列は

マリオorバレロ>>ガリアルディーニ>>>>>>>>>>ベシーノです

ベシーノは危険な位置でロストしがちで、不要なファールをよく取られます…

前線に出てくるのはいいのですが、カウンター時にはベシーノが居ないといけない位置にいないんですよね…これが失点に繋がることがよくある…

次にガリアルディーニですが、すぐ叩きたい人からすれば格好の的ですが、所々危険な芽を摘めているところがあり、パスも素晴らしいのを通しています!まあほとんどパスミスするんだけど…

だから個人的にはベシーノよりもガリアルディーニかなと!ただシュクリニアルをここに持ってくるならシュクリニアルがファーストチョイスになる選択だと思います

 

 

f:id:serpenteinter:20190315125639j:image

 

何故か?

現在はブロゾビッチに攻撃の芽を摘ませ、レジスタの役割を与えられています。これではブロゾビッチのこなすタスクが多すぎます。

その役割の攻撃の芽を摘ませてミスしないパスをブロゾビッチや周りの選手に供給する!また今季よくやるビルドアップもここのポジションならより多く仕掛けられるかなと!

これで不安定な中盤はかなり改善すると思います!攻撃面に関してはミドルを狙える位置に居ればカウンターにも対応できるのかなと思ったり…

 

最後にサイドバックです

カンセロであれば…ヴルサリコであれば…というシーンが多々あります

だってダンブロージオ、セドリック雑なんだよぉおぉおぉ…

パスミスするわ、下手なクロスや連携のとれていないオーバーラップなど色々ツッコミどころ満載です…しかも今季今いるメンバーで補うということが出来ないという…アサモア、ダウベルト…

この中ならダウベルトはプロビンチャでは通用するので多く起用してほしいですね…やらかすのはみんな同じくらいの頻度でやらかすので…

 

 

いかがだったでしょうか?

今回は自分の現在のポジションについて記事にしてみました!!

でも色々な考えがあるので一概に正しいとか間違っているとかは言えないので、考えが気に入らなかったらすいません…

ただここで議論していても結果を出すのは選手や監督たちスタッフなので、一戦一戦応援していきましょう!!

 

今回も最後まで読んで下さりありがとうごさいました!

 

 

 

レンタル選手の現状 パルマ編

どうも!!!カンセロ戻ってこないかなと思っているセルペンテです!!

 

今日はパルマでのレンタル選手や下部組織出身(復帰しそうな)選手を取り上げようかなと!!

 

まずはパルマさんから!!!

現在パルマにはディマルコ、バストーニがレンタルされてます!

f:id:serpenteinter:20190313145730j:image

今節は久々にディマルコが先発!!

バストーニは怪我でお休みですね。

この試合でパルマジェノアに勝利!!ディマルコはスタメン奪取に向けていい再スタートを切れたのではないでしょうか??

 

では本題へ…パルマへ現在レンタルでディマルコ、バストーニがレンタルされてます!

 

 

 

 

f:id:serpenteinter:20190313150504j:image

フェデリコ・ディマルコ SB

インテル下部組織出身で2014〜2015年にトップに昇格した選手で、イタリア代表のユースチームにも召集されてます!!

アスコリエンポリ、シオンへ完全移籍後、買い戻しで現在買い取りOPレンタルでパルマへ移籍しています!ついでに買い取った場合は買い戻しOPがつくようになっています!!

今期は序盤は出場機会があり、インテル戦で豪快なミドルを決めて大喜びしましたが、その後怪我or病気でピッチを暫く離れてしまいました…

その後ベンチを暖める機会が多くなりましたがやっと先発復帰!ここからの活躍に期待したいですね!!

 

 

f:id:serpenteinter:20190313151919j:image

アレッサンドロ・バストーニ

名門アタランタユース出身で17歳でトップ昇格を果たした秀才で、去年の夏に買い取りました。今季はパルマへレンタルされ、そこまで活躍できないだろうと思われていましたが、大車輪の活躍で今季は16試合出場しています!!

まだ19歳という年齢を考えれば将来は化け物級になることも💕

f:id:serpenteinter:20190313152221j:image

因みにA代表にも召集され、ザニオーロに目に行きがちですが、かなり注目すべき選手だと思っています!!

ただ故障癖があるのが悩みですね…

後は経験を積んでくれれば嬉しいですね!!

 

ちなみに移籍金は色々混みで3000万ユーロというかなりの額を払っている様で賛否両論あるみたいですが、将来インテルで長く活躍してくれれば問題無いと思います!!👍

 

 

 

 

今回はパルマに絞って記事を書いてみました!!

若手が活躍してくれると嬉しいですよね☺️

インテル戦で活躍されたら複雑ですが…

 

最近あまり記事を書かなくてすいません💦

かける時には書こうと思っているので気長にお待ちください!!

今回も最後まで読んでいただき有難うございました!